人気ブログランキング |

四季の音色...

喜び

a0117267_1834211.jpg


                      この花を見た時・・・そんなことを感じた・・・あふれる喜びを・・・・
by sikinoneiro | 2009-07-19 18:05 | Comments(6)
Commented by at 2009-07-20 00:27 x
これは古代ハスなのでしょうか?

千葉には大賀ハスの種子が掘り出された場所があって、以前は仕事で何度もそこを通ったものです・・・。

大賀博士が此処と狙って発掘した湿地だったそうで、地中に千年以上埋もれていても発芽するのが、ハスの凄い能力だと感じます。

人間の作るタイムカプセルはそんなに持たないような・・・・笑。
Commented by sikinoneiro at 2009-07-20 09:32
これはただの蓮だと思います^^;
一度見てみたいです大賀蓮・・・あまりこの辺にはないような気がするのですが・・・
なんとなく古代ハス・・・という響きも好きですし・・・普通の蓮より色が綺麗なような気もするのですがどうでしょうね^^

蓮の実はタイムカプセルでしたか~☆
確かにそうですよね・・・自然に勝るものはないですよね・・・

人はけっこう植物にヒントをもらっていろいろなものを発明していますよね・・・中にはえっ!?これを植物から発想したの?というものがたくさんあったような・・・

というか私たちのまわりの物は植物の形や生態から・・・いろいろなものができているのですよね・・・

自然は悠然とそこにあって・・・人間にいろいろなことを教えてくれますよね・・・すごいことだなと思います^^♪
Commented by at 2009-07-20 12:24 x
こんにちは~・・・。

そういえば古代蓮(大賀蓮)は花びらがしゃんとして、しっかりとした姿に咲きますね・・・。まるでプラスチック製のように完璧な形を花びら一枚一枚に感じます。

植物の存在意味は言うまでもなく、我々動物の命綱そのものですね・・・。

全ての動物が必要とする酸素は植物の行う光合成由来ですし、穀物も野菜や果実も植物の窒素固定作用がなければ得られないのです・・・・。

つまり植物がなければ動物は繁栄出来なかったし、現在では生きることも出来ないというのが事実ですね・・・・。

私達が緑の山や草原を見て感じる安らぎは、そうして考えると至極当然の反応と思えてきますね・・・・。
Commented by sikinoneiro at 2009-07-21 17:59
そうなんですよね古代ハスは綺麗です・・・でもこの蓮はちょっとふにやっと変わりものかもですが(笑)

> 植物の存在意味は言うまでもなく、我々動物の命綱そのものですね・・・。

ほんとうに遼さんのおっしゃる通りです(^^)

ロータス効果というのがこれまた・・・すごいなぁと思っています^^
Commented by 萌野 at 2009-07-21 23:48 x
赤沢乗鞍も雨でしたか(笑)私は伊吹山でも雨やったんで、もうこれは
本格的に雨女やなぁ~って自分でも呆れつつ笑ってしまいます(^-^)
蓮ええですねぇ、私も大好きなお花です。写真も撮りごたえありますしね。
大賀蓮は関西では比較的見れる場所が多かったように思いますけど
鶴見緑地公園とか、奈良の春日万葉植物園とかで見れると思うのですが
なんと云ってもお薦めしたいのは滋賀県の守山市にある「妙連蓮」と
呼ばれてる蓮で室町時代から600年咲き続けている珍しい種類です。
この蓮は花びらが数百枚花の中にあるんですって、私自身も本物は未だ
見に行けて無いのですが、機会があれば是非と思っているんですよ♪
Commented by sikinoneiro at 2009-07-23 12:32
萌野さん こんにちは^^♪
ほんとにハンパな雨ではありませんでしたが・・・でも見たことのないような風景に出会えてちょっとワクワクでした(笑)
雨に霧に日も射したりと目まぐるしく^^;

妙連蓮・・・検索してみたらすごい蓮ですね~^^;
この花綺麗に開花したらどうなるのでしょう・・・私も見てみたくなりました・・・花びらすごいですねっ^^♪

伊吹山もよさそうですよね・・・お花の時期にはあまり行ったことがないんです・・・今度行ってみようかな・・・☆